脱毛メニュー

毛には毛周期というものがあり、1回の施術では終わりません。お客様の「キレイ肌」 をサポート、応援させていただきますので、安心して楽しく通っていただきたいと思って おります。また、ご納得して頂いてから施術を受けていただきたいので、お気軽にご相 談や無料カウンセリングもご利用くださいませ。


脱毛の流れ

ワキ脱毛のケースでご案内いたします。

カウンセリング   冷却ジェル塗布   照射  
案内1.カウンセリング   案内2.冷却ジェル塗布   案内3.照射(光脱毛)  
個別の無料カウンセリングを行います。
ムダ毛の悩み、お肌の状態、毛の状態、自己処理方法、体調などについて伺います。
不安や疑問を一緒に解消しましょう。
施術箇所を清潔に拭き取り、肌を保護する冷却ジェルを塗ります。 光から目を保護するゴーグルをかけます。
肌チェックで決定した光の出力で脱毛していきます。
わきの下なら3分程度で終了。痛みも少なく、あっという間に施術は終わります。

毛周期にあわせて施術を行います。2〜3ヶ月に1度、1年に5回程度の回数が最も効率よく脱毛できるといわれております。
※毛周期には個人差がありますので、脱毛が完了する時期はそれぞれ異なります。


実際に生えているムダ毛は20%しかない

まずはムダ毛そのものについて知っておきましょう。
実は私たちの今肌の表面に出ている「ムダ毛」、これ全体の20〜30%ほどしか生えていないんです。ムダ毛はもっともっと私たちが思う以上に皮膚の下に眠っているのです。毛というのは「休止期→成長期→退行期」という「毛周期」があります。わたしたちの目に見えているのは「成長期」と「退行期」の毛だけなのです。

毛が成長期になるまで施術はできない

一回の施術では全部の毛を脱毛することはできません。それは上に書いた「毛周期」が関わってくるからです。
ですから、次の施術は休止期の毛が成長期に入るのを待って施術しないと意味がありません。そこで次の予約は2〜3ヶ月間を置いて取ることになるのです。
施術をした後の毛というのはその一週間〜二週間後にポロポロと自然に抜け落ちてきます。二週間もすれば表面にでてきたムダ毛はほぼキレイになります。そしてまた時間が経つと休止期だったムダ毛が成長期へと入って、また私たちの目の見えるところに生えてくるのです。これをまた狙って施術。脱毛というのはこの繰り返しになるわけです。そしてだんだんと生えてくるムダ毛は少なくなっていきます。
※早い時期に脱毛をスタートしておけば、薄着になる季節までに最低2回は施術を受けることができますよね。こういうことからも早めに脱毛スタートすることがオススメなんです。


紫外線が少ない冬がチャンス!

そして脱毛前・脱毛後に注意することは細かいことがいくつかあります。例えば脱毛した日は湯船につからないようにする。
脱毛後の肌は敏感になっているためこのような注意点があります。どれも日常生活を送る上で支障をきたすほどのものはありませんが、暑くなる時期に紫外線はどうしても避けられません。
つまり紫外線の少ない冬の時期は、脱毛後の肌を傷める心配がぐっと減るということです。紫外線は4〜5月にはかなり降り注いできますから、もし腕や足の脱毛を考えている方、もしくは制汗スプレーをワキによく使う方は冬の時期の方が肌にも優しいと言えます。

☆脱毛コースの選び方

・1回コース…初回のお試しや極わずかの残りの毛を1回だけ脱毛したい方向け。
・6回コース…他店での脱毛の取り残しや、新たに生えてきた少量の毛を脱毛したい方向け。
・12回コース…初めての脱毛で自己処理が必要なくなる程度まで脱毛したい方向け。
☆契約中、余った回数が別の部位に使えるので有効にご利用いただけます。

※未成年の方が当店エステティックメニューを受けられる際は、事前に下記フォームに署名の上、持参ください。
フォームはこちら

ページトップへ戻る